湘南ベルマーレサポーター湘5

湘南ベルマーレ観戦とか旅とかゲームとかをボチボチボッチ

簿記試験まで後1ヶ月程度です(簿記3級勉強中)

簿記試験(11/19)まで後1ヶ月少々ですね。

自分はと言うとTACの日商簿記独学道場の3級のDVD5回分を見たところです。

・・・順調では無いですね。

やっぱり学習の習慣が無いというのは中々厳しく感じます。

席に座っているのがつらい(汗)

申し込みは終わったので後は本番に向けてなんとかするだけ・・・ですね。

夜景がきれいな露天風呂 天然温泉INSPA横浜

f:id:sho5_919:20171009214827j:plain

本日は天気も良かったので横浜にあるINSPA横浜に行ってきました。

ここは東神奈川駅(京急仲木戸)や横浜駅から送迎バスが出ています。

料金は1時間1000円コース(1050円)というのもありますが

ゆったりしたいなら全時間の2500円コースがオススメです。

どのコースでも館内着とタオル大小が付いてくるので手ぶらで行けますよ。

ただ、事前に会員登録が必要な事がちょっとネックかもしれません・・・

また、ディナーセット(下記写真のメインディッシュ+サラダバー+飲み物)とのセットの3500円コースもオススメと言えます。

f:id:sho5_919:20171009215041j:plain

f:id:sho5_919:20171009215047j:plain

f:id:sho5_919:20171009215052j:plain

f:id:sho5_919:20171009215058j:plain

最後のフルーツの写真が汚いのはサラダバーで使用したドレッシングが残っている為です。言えば器を変えてくれます。

温泉の話ですが内湯1つ露天1つとなっています。

これだけですと1時間もあれば充分かな・・・と考えますが

なるべく館内着を着て外に出てみるといいと思います。

横浜のきれいな夜景が見えますよ!

f:id:sho5_919:20171009215555j:plain

f:id:sho5_919:20171009215612j:plain

f:id:sho5_919:20171009215618j:plain

というわけで休みを満喫できました。明日からも頑張ろう!

日商簿記3級勉強開始

今日から11月19日が受験日の日商簿記3級の勉強を始めました。

TACの独学道場教科書コースを利用してみます。

通常のTACの講座に比べてだいぶコンパクトの様です。

(講義DVD120分×5枚)

一緒に受けられる方頑張っていきましょう!

朝食が日本一美味しいと評判のラビスタ函館ベイに泊まってみた 1泊2日函館旅行(3/3)

前回の続きからです。

f:id:sho5_919:20170930225832j:plain

f:id:sho5_919:20170930225900j:plain

おそらく函館でもトップクラスに有名なホテル、ラビスタ函館ベイに泊まってきました。ドーミーイングループのホテルですね。ただ夜鳴きそばはやってないようです。

そこは残念!

f:id:sho5_919:20170930230226j:plain

今回は一人旅ですのでシングルルームです。

3階だったのであまり夜景は期待できません。

夜景を期待するなら露天風呂が最上階にありそこで函館の町が一望できます。

時間があれば何度でも入りたいですね。朝起きてからも当然入りました。

さすがに温泉の写真はありません・・・

詳しくはホテルのホームページを見て下さいね!

風呂を出たところではアイスが無料で食べれます。

f:id:sho5_919:20170930230657j:plain

f:id:sho5_919:20170930230716j:plain

朝食はバイキング形式です。

日本一の朝食というだけあり種類は多く、特に魚介系が豊富でした。

基本的にホテル朝食のバイキングでは洋食は食べないので

写真は撮ってないですがパン等もありますし、カレー等もあります。

f:id:sho5_919:20170930231009j:plain

f:id:sho5_919:20170930231013j:plain

f:id:sho5_919:20170930231016j:plain

↑写真は種類の一例です。

ギリギリまで朝寝ていたのでゆっくり食事ができなかったのが心残りではありました。

魚介はほんとに美味しいのでお腹を空かせてもっともっと食べたかったですね。

なんで北海道の魚介はこんなに美味しいのか・・・

 

その後はホテルを後にし帰宅の途へ・・・

函館空港まで函館駅から直行バスがあるのでそれで30分程で行けます。

函館空港から飛行機で羽田まで1時間半程度です。

行きに新幹線で来た時に比べると味気ない気はしますがやっぱり楽ですね。

 

1泊2日と言う短い期間でしたが函館はやっぱりいいところだと認識できました。

また機会が会ったら来たいなあ。

見てくださってありがとうございました!

やっぱり函館山はいいねえ 1泊2日函館旅行(2/3)

前回の続きからです。

新函館北斗駅から大沼公園へ行きます。

電車が1時間に1本程度なのでうまく時間を使いましょう。

通常、新函館北斗駅から大沼公園への接続は10数分といういい感じの時間ですが

今回は新函館北斗駅で昼食を食べるということで空き時間が大量にできてしまいました。

f:id:sho5_919:20170930160906j:plain

f:id:sho5_919:20170930160911j:plain

f:id:sho5_919:20170930160914j:plain

それはともかく大沼公園ではレンタサイクルで湖?の周りを1週してきました。

写真スポットで降りたりして大体1時間半程度で回れました。

天気が良い日のサイクリングは癒やしになりますね!

f:id:sho5_919:20170930161345j:plain

f:id:sho5_919:20170930161546j:plain

その後函館へ列車で行きます。

f:id:sho5_919:20170930161711j:plain

f:id:sho5_919:20170930161720j:plain

f:id:sho5_919:20170930161726j:plain

f:id:sho5_919:20170930161739j:plain

f:id:sho5_919:20170930161734j:plain

そろそろ夕方ということでまずはラッキーピエロにて腹ごしらえをしました。

この後函館山へ行くのでベイエリア本店に入ります。

ここはマク●ナルドの進行から北海道を守りきったハンバーガー屋として有名です。

一番人気のチャイニーズバーガーを食べます。注文を受けてから作る形式なので少し時間がかかるかもしれませんが待ったかいがありとてもおいしいです。

うう、また食べたくなってきた・・・

f:id:sho5_919:20170930162002j:plain

f:id:sho5_919:20170930162024j:plain

その後は長いながーい坂を登って函館ロープウェーまで歩きます。

f:id:sho5_919:20170930162144j:plain

f:id:sho5_919:20170930162154j:plain

f:id:sho5_919:20170930162158j:plain

まだ夕方だったのでそんなに混雑はしていませんでしたが暗くなってくると

・・・お察しくださいになりますね。

f:id:sho5_919:20170930162314j:plain

ロープウェーで山頂まで登ります。

f:id:sho5_919:20170930162409j:plain

f:id:sho5_919:20170930162415j:plain

まだ明るいのですね。

f:id:sho5_919:20170930162532j:plain

f:id:sho5_919:20170930162540j:plain

f:id:sho5_919:20170930162547j:plain

時間が立つに連れ、どんどん景色が美しくなっていきます。

f:id:sho5_919:20170930162756j:plain

f:id:sho5_919:20170930162909j:plain

f:id:sho5_919:20170930162940j:plain

やはり日本三大夜景というだけあって見応えがありました。

函館と言ったらやっぱここですよね!

f:id:sho5_919:20170930224510j:image

というわけで函館を楽しみました。

↑写真は雪ミクさん?のクリアファイルです。

何か気になった&函館限定品の様ですので買いました。

おそらく函館山の売店でしか今は売ってないんじゃないかなと思います。

記事を書いている今は完売かもしれませんが・・・

 

旅行はもう少し続きます

北海道新幹線グランクラスで新函館北斗駅へ 1泊2日函館旅行(1/3)

f:id:sho5_919:20170930153223j:plain

f:id:sho5_919:20170930153335j:plain

少し前になりますが北海道新幹線にて東京~新函館北斗駅まで乗車してきました。

せっかくの旅行なので席はグランクラスにしてみました。

料金はなんと片道38280円!通常の値段は22690円なのでいかに豪華なのかがわかります。飛行機でいうファーストクラスの設備になります。

f:id:sho5_919:20170930153838j:plain

f:id:sho5_919:20170930153628j:plain

f:id:sho5_919:20170930153650j:plain

様々な角度でのリクライニングやコンシェルジュを呼ぶボタンがついています。当然ではありますが電子機器の充電もできます。前後座席のスペースも十分あります。

f:id:sho5_919:20170930154204j:plain

アメニティの中の靴べらとアイマスクは持ち帰れるようです。欲しければコンシェルジュさんに言いましょう。またグランクラス専用のスリッパも持ち帰り可です。スリッパはグランクラスのロゴがついているのでいいおみやげになるかと思います。

f:id:sho5_919:20170930154433j:plain

f:id:sho5_919:20170930154617j:plain

また、グランクラスの特徴と言えば飲み放題にあります。私はお酒は飲めないのでソフトドリンクを制覇しました。さぞ迷惑な客だったでしょうw

f:id:sho5_919:20170930154746j:plain

コップにはグランクラスのロゴがついています。

f:id:sho5_919:20170930154752j:plain

f:id:sho5_919:20170930154756j:plain

f:id:sho5_919:20170930154758j:plain

f:id:sho5_919:20170930154801j:plain

食べ物としては和か洋の軽食が出ます。洋はサンドイッチだったかと思いましたので和食を頼みました。お菓子もついてきます。

f:id:sho5_919:20170930155205j:plain

東京を出て4時間10分、ようやく新函館北斗駅に到着です。

f:id:sho5_919:20170930155328j:plain

f:id:sho5_919:20170930155337j:plain

f:id:sho5_919:20170930155409j:plain

駅内では大谷選手やケンシロウさんがお出迎え下さいます。

f:id:sho5_919:20170930155638j:plain

f:id:sho5_919:20170930155714j:plain

ただ他には弁当屋さんがあるくらいで駅内で時間を潰すのは少々退屈かなと感じました。これからの発展に期待です。

f:id:sho5_919:20170930155800j:plain

f:id:sho5_919:20170930155805j:plain

取り敢えずはやぶさ弁当を買っておきます。値段は・・・うん

旅行は続きます

天山はいいぞ 〜箱根日帰り温泉〜

f:id:sho5_919:20170929165506j:image

箱根湯本駅から温泉巡回のバス🚌で約15分、箱根の有名な日帰り温泉天山に行ってきました。

路線バスでは230円程かかるかと思いますが写真のバスですと100円で行けるのでお得です。昼間の時間は毎時15分と45分に発車します。

f:id:sho5_919:20170929165755j:imagef:id:sho5_919:20170929165809j:image

ここは露天風呂しかありませんがその露天が最高!森林浴が楽しめます。

温泉につかってなくても癒されるので精神的にお疲れの方にオススメです。

f:id:sho5_919:20170929170359j:imagef:id:sho5_919:20170929170412j:image

たっぷり癒されて帰ります。

帰りのバス🚍は坂道を登ったところにバス停があります。

箱根登山バスは230円、温泉巡回のバスだと100円です。

大体、箱根登山バス→巡回バスの順で到着するかと思われるので乗りたいバスを間違えない様にしましょう。

 巡回バスはオレンジ色のマイクロバスです。箱根登山バスは赤色の普通のサイズの路線バスです。

 見ていただきありがとうございます😊